学納金・奨学金・表彰制度・特待生制度

学納金

納付金

項目 法学部 スポーツ健康学部
入学金 320,000円 320,000円
授業料(年額) 624,000円 624,000円
施設設備費(年額) 260,000円 260,000円
教育充実費(年額) 76,000円 76,000円
実験実習費 - 100,000円
諸費用 76,000円 76,000円
1,356,000円 1,456,000円

※合格者は、納付金を2回に分けて納入することができます。

※上記「諸費用」の内訳は下記のとおりとなります。

項目 金額
後援会費(年額) 5,000円
学友会費(年額) 15,000円
学生教育研究災害傷害保険(4ヵ年分) 4,000円
健康診断経費(年額) 2,000円
証明書費 2,000円
合宿研修費 15,000円
学会費(年額) 3,000円
勧学会費(父母の会会費) 30,000円
76,000円

編入学生納付金

項目 金額
入学金 320,000円
授業料(年額) 624,000円
施設設備費(年額) 260,000円
教育充実費(年額) 76,000円
1,280,000円

※合格者は、納付金を2回に分けて納入することができます。

※上記の他に下記の費用が必要となります。

項目 金額
後援会費(年額) 5,000円
学友会費(年額) 15,000円
学生教育研究災害傷害保険(2ヵ年分) 2,000円
健康診断経費(年額) 2,000円
証明書費 2,000円
学会費(年額) 3,000円
勧学会費(父母の会会費) 30,000円
59,000円

入学辞退に伴う納付金の一部返還について

※入学手続を完了した後、入学を辞退する人(指定校推薦合格者は除く)には、下記の要領により入学金及び振込手数料を差し引いた金額を返還します。

  • 届出方法 :入試係より入学辞退届を受け取り、必要事項をご記入のうえ、入試係宛に送付してください。
    なお、一旦提出した「入学辞退届」は、取り下げることができません。
  • 届出期限 :2020年3月27日(金)17:00 ※期限後の納付金の返還はできません。
  • 返還金額 :納付金から入学金及び振込手数料を差し引いた金額
  • 返還方法 :返還金は、入学辞退届に記入した振込先金融機関(郵便局を除く)に2020年4月下旬~5月下旬頃に振込予定です。
  • ※詳細については、入試係まで問い合わせてください。

奨学金

学生課窓口では、学生の奨学金取得のための相談を随時受け付けています。

学業成績優秀者への奨学金・表彰制度

表彰生
学業特待生・スポーツ特待生を含む全学生のうち、1~3年生の各学年の年間学業成績優秀者を選考し、表彰します。

奨学金制度
学業特待生・スポーツ特待生以外の学生のうち、1~3年生の各学年の年間学業成績優秀者を選考し、奨学金を付与します。

日本学生支援機構奨学金(JASSO)

日本学生支援機構奨学金は、原則として標準修業年限(緊急採用は採用年度末まで)は継続して受給できる安定した奨学金制度です。無利子貸与の「第一種奨学金」と有利子貸与の「第二種奨学金」があります。

奨学金の種類 第一種奨学金 無利息
第二種奨学金 年3.0%を上限とする利息付
  • 大学進学時に貸与を希望する場合には、高校在学中に申し込む予約採用制度を利用することをお勧めします。
  • 在学している高校を通じて申し込みをしますので、手続きなどについては高校の先生に確認してください。
奨学金の貸与月額 第一種奨学金 自宅から通学する方 自宅外から通学する方
20,000、30,000
40,000、54,000円
20,000、30,000、40,000
54,000、64,000円
第二種奨学金 20,000、30,000、40,000、50,000、60,000、
70,000、80,000、90,000、100,000、110,000、120,000円

高等教育の修学支援新制度について

平成国際大学は2020年度からの国による『高等教育の修学支援制度』対象校となりました。
支援額の内容
区分 減免額 給付奨学金(日本学生支援機構より給付)
入学金2020年以降の新入学生が対象 授業料 自宅から通学 自宅外
第Ⅰ区分 260,000円 624,000円 459,600円 909,600円
第Ⅱ区分 第Ⅰ区分の3分の2の金額
第Ⅲ区分 第Ⅰ区分の3分の1の金額
Ⅰ~Ⅲの区分は世帯所得による区分、このほかに資産の上限要件があります。
(参考:日本学生支援機構)

受験生の皆さんへ

●支援を申請中で確定していない方
 2019年12月末までに手続きを完了し、支援対象となった方は2020年4月以降に区分に対応した金額の返金となります。

●支援対象となった方で2020年2月以降の手続き方法は別途お知らせいたします。

在校生の皆さんへ

1.募集期間(2020年4月から支給)
  2019年11月1日より

2.支援対象者の要件
  ●世帯所得の区分要件
  ●学業・修学意欲の要件
   ①履修科目の成績の平均値(GPA)が上位1/2に属する
   ②修得単位数が学年ごとの標準単位数以上である
   ③その他(学修意欲、国籍等)

収入や学力に関する条件は、文部科学省日本学生支援機構のサイトを必ず確認してください。

3.問合せ窓口
  学生課

参考

●外部リンク

文部科学省『高等教育の修学支援新制度』
http://www.mext.go.jp/kyufu/index.html

日本学生支援機構『給付奨学金』
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/index.html

高等教育の修学支援新制度リーフレット(日本学生支援機構)

奨学金に関するお問い合わせ

平成国際大学学生課
〒347-8504  埼玉県加須市水深大立野2000
TEL(代表):0480-66-2100

災害により罹災した新入学生に関わる入学金及び授業料の免除について

平成国際大学では東日本大震災及びその他の激甚災害により被災しあるいは避難し、経済上就学が著しく困難な新入学生に対し、申請された書類を審査のうえで必要な条件を満たす場合に入学金及び授業料を減免する制度があります。

表彰制度

学業成績優秀者への奨励金・表彰制度

平成22年4月より、学業成績優秀者への「奨励金制度」「表彰制度」がスタートしました。

奨励金制度

特待生以外の学生を対象とし、選考のうえ各年度の年間学業成績の優秀者に、表彰状を授与の上、奨励金を給付します。(新1年生は除く)なお、奨励金は、各学年1位(金賞)へ20万円、同2位(銀賞)へ15万円、同3位へ10万円給付します。

表彰制度

上記奨励金受給者を除く学生を対象とし、各学年別の成績優秀者(各学年毎上位3名)へ表彰状と記念品を授与する表彰制度があります。(新1年生は除く)

学業特待生制度

授業料を全額または半額免除する学業特待生制度があります。
ただし、1 年毎に審査があり、成績によっては、次年度以降特待生の資格を失うことがあります。

出願資格

推薦入試(指定校制)、一般入試およびセンター利用入試の受験者で、学業特待生になることを希望する者 (すでにAO 入試、推薦入試、一般入試で入学手続をされた方も受験できます)

選考方法

  • 推薦入試(指定校制)での出願
  • →通常の選考(出願書類および面接試験の結果)に加え、小論文の結果を総合して判定します。
  • ※指定校制で出願する際、学業特待生選考を希望される方は「有」を必ず選択してください。
  • 推薦入試(特別指定校制)での出願
  • →通常の選考(出願書類および面接試験ならびに小論文の結果)を総合して判定します。
  • ※特別指定校制での出願は全員学業特待生選考の対象となります。
  • 一般入試での出願
  • →出願書類および学科試験の結果を総合して判定します。
  • ※一般入試での出願は、全員学業特待生選考の対象となります。
  • センター利用入試での出願
  • →出願書類および学科試験の結果を総合して判定します。
  • ※センター利用入試での出願は、全員学業特待生選考の対象となります。
  • ※注意:①~④の入学試験の合否はこの選考の対象となりません。