アジア大会で銅メダル獲得

カテゴリ:卒業生の活躍  |  2018年08月27日

第18回アジア大会がインドネシア国ジャカルタ・パレンバン
で開催され本学関係では、安藤美希子選手(平成26年度卒業)
佐渡山彩奈選手(平成28年度卒業)の2選手が出場致しました。

安藤美希子選手が、ウエイトリフティング競技女子において
24年振りのメダルを獲得致しました。

結果は次の通りです。

安藤選手  第3位(8/23出場)    同窓会の皆様へお礼状

佐渡山選手 第11位(8/21出場)   同窓会の皆様へお礼状 

結団式において     表彰式    24年振り 

7㎏を逆転してメダルを獲得した瞬間   

まだまだ課題が多い二人です