インディペンデンスリーグ第16節 ACvs流通経済大学

2017年10月21日

securedownload 流経.jpg

《試合結果》

前半0-2

後半0-5

合計0-7

《スターティングメンバー》

GK 中澤海吏(1年)

DF 大河原瑠衣(4年)

   大澤理央(4年)

   斉藤康晴(1年)

    齋藤晃(3年)

MF 中村大樹(3年)

   坂和蒼太(2年)

   廣沢大輝(2年)

   屋宜周斗(1年)

FW 末岡北都(2年)

    松本悠馬(3年)

《リザーブ》

GK 柴田伊織(1年)

DF 鈴木優太(4年)

   小田桐佑磨(3年)

MF 押山洋介(4年)

   伊藤和浩(3年)

   高橋恒樹(1年)

FW 柴優佑 (2年)

《交代》

HT   MF屋宜周斗 OUT → MF伊藤和浩 IN

HT   FW末岡北都 OUT → MF押山洋介 IN

66分 MF中村大樹 OUT → FW柴優佑 IN

70分 DF斉藤康晴 OUT → DF鈴木優太 IN

《試合状況》

雨が降る中、10時30分にキックオフの笛が鳴る。前回、勝ち点を奪えなかったため今日の試合は勝利を目指して戦う。前半はうまく試合をコントロールできないまま、セットプレーから失点をしてしまう。少ないチャンスをものにしたい平成国際大だが、裏へ抜け出したFW末岡北都がキーパーとの1対1を外してしまう。その後も、ドリブルで切り込んだFW松本悠馬のシュートも枠の外。シュートを決められずにいると、前半終了間際に相手に追加点を許してしまい0-2で前半を終える。後半も流通経済大のペースで試合が進む。反撃に転じたい平成国際大学は立て続けにMF押山洋介、MF伊藤和浩を投入。幾度となくチャンスを作るが得点できず。平成国際大はさらに失点を重ね、スコアは0-7。この結果によりインディペンデンスリーグ最終節、勝ち点を積むことはできなかった。