埼玉県リーグ1部 第12節 平成国際大学vs尚美学園大学

2017年10月08日

《試合結果》

前半0-0

後半2-1

合計2-1

《得点者(アシスト)》

85分 吉田翔太

88分 飯島脩斗(木原英勲)

《スターティングメンバー》

GK 内島大輝(3年)

DF 一宮憲太(2年)

  宮本鉄平(3年)

  菅野駿(3年)

  武藤稜(4年)

MF 永石大世(4年)

  吉田翔太(4年)

  高橋渉(2年)

  藤原唯壱(3年)

FW 飯島脩斗(3年)

  素川露伊杜(3年)

《リザーブ》

GK 荻野健人(4年)

DF 吉岡瑞貴(2年)

  冨樫草太(2年)

MF 高橋紀翔(1年)

   本田達也(3年)

FW 木原英勲(3年)

   阿部和輝(3年)

《交代》

60分 FW素川露伊杜 OUT → FW木原英勲 IN

78分 DF一宮憲太 OUT → FW阿部和輝 IN

78分  MF永石大世OUT → MF本田達也 IN

《試合状況》

県リーグ後期も終盤戦に入り、緊張感に包まれながら平成国際大学ボールでキックオフを迎える。開始早々、左クロスからのこぼれ球を永石がシュートを放つも枠を捉えられず。その後は、ボールを支配するもなかなか決定機までは運べない。両チーム譲らず前半を0-0で折り返す。後半立ち上がりから相手陣内に攻め込み、チャンスを迎える。武藤の右からのクロスを藤原がうまくおさえシュートを放つが、相手GKに阻まれる。後半21分、試合が動く。尚美学園大学が左サイドからミドルシュートを放ち、ディフェンスの体にあたりそのままゴールに入り、先制点を奪われる。その後も平成国際大学がボールを保持しながら試合が進む。このまま0-1で試合が終わると思われたが、後半40分、平成国際大学のコーナーキックからこぼれ球を吉田が決め1-1と同点とする。その三分後、内島のパントキックを木原が相手陣地内でおさめ、飯島にパスをし、そのボールをしっかりとゴールに決め2-1と逆転に成功する。その後、ピンチを迎えるが何とか守りきり2-1で逆転勝利した。

後期県リーグvs尚美.JPG