埼玉県リーグ開幕戦 平成国際大学vs獨協大学

2017年05月14日

《試合結果》
前半 3-0
後半 2-2
合計 5-2
《スターティングメンバー》
GK 内島大輝(3年)
DF 宮本鉄平(3年)
   河上知樹(4年)
   菅野駿(3年)
MF 藤原唯壱(3年)
   武藤稜(4年)
   飯島修斗(3年)
   都築洋平(4年)
FW 久留知己(3年)
   押山洋介(4年)
   根本凪人(4年)
   
《リザーブ》
GK 荻野健人(4年)
DF 前田峻(1年)
MF 一宮憲太(2年)
   小長井一輝(4年)
   山田陸斗(1年)
FW 素川露伊杜(3年)
   木原英勲(3年)
《交代》
65分 FW久留知己 OUT → FW素川露伊杜 IN
75分 MF飯島修斗 OUT → MF小長井一輝 IN
90分 MF小長井一輝 OUT → MF一宮憲太 IN
《試合状況》
獨協大学のキックオフで始まる。県リーグ開幕戦、関東2部リーグに昇格するための大事な初戦である。前半8分、平成国際大学は、藤原のパスに裏に抜け出した根本がゴールを決め先制点を奪う。前半23分、押山のミドルシュートが決まり追加点を奪う。獨協大学にボールを持たれる場面もあったが、前半44分、藤原のクロスに押山が合わせ3点目を奪い前半を終了する。後半に入るが、平成国際大学の勢いは止まらず後半11分、根本がゴールを決め4-0となる。終盤に獨協大学にペースを握られ、後半35分と40分に立て続けに失点をくらう。だが、その後すぐに交代で入った素川が相手からボールを奪いキーパーの位置をよく見てループシュートで5点目を奪う。
2失点という課題は残ったが初戦に勝ち点3をとれたことは大きい。県リーグ第1節VS獨協.jpg