2016年9月の記事

埼玉県大学サッカーリーグ第11節 vs共栄大学

2016年09月29日

平成国際大学 vs 共栄大学

《試合結果》

前半 2-0

後半 2-1

合計 4-1

《得点(アシスト)》

31分 根本凪人(木曽航平)

39分 根本凪人(PK)

72分 根本凪人(福山諒)

90+3 本田達也(木曽航平)

《スターティングメンバー》

GK 原剣之介(4年)

DF 福山諒(4年)

   宮本鉄平(2年)

   小松崎雄太(4年)

   吉松大樹(4年)

MF 四辻魁(4年)

   木曽航平(4年)

   白岩翔(4年)

   鶴野翔太(4年)

FW 赤澤惇平(4年)

   根本凪人(3年)

《リザーブ》

GK 荻野健人(3年)

DF 福嶋竜二(4年)

   大河原瑠衣(3年)

   藤原唯壱(2年)

MF 高橋渉(1年)

FW 永石大世(3年)

   本田達也(2年)

《交代》

HT FW赤澤惇平 OUT → FW永石大世 IN

72分 MF鶴野翔太 OUT → FW本田達也 IN

90+1 MF四辻魁 OUT → MF高橋渉 IN

練習試合 TOPvs埼玉県立越谷西高等学校

2016年09月27日

前半 2-0

後半 3-0

合計 5-0

Iリーグ第15節 ACvs駿河台大学U-22

2016年09月26日

駿河台大学《試合結果》

前半1-0

後半3-1

合計4-1

《得点者》

37分 素川露伊杜(2年)

69分 天野陸(4年)

84分 鈴木仁(4年)

85分 青柳尚希(1年)

《スターティングメンバー》

GK 内島大輝(2年)

DF 武藤稜(3年)

   吉田翔太(3年)

   倉田樹(3年)

   深井翔太(4年)

MF 宮下峻輔(2年)

   佐野弘東(3年)

   川出京一(4年)

   江尻大樹(4年)

FW 素川露伊杜(2年)

   天野陸(4年)

《リザーブ》

GK 田崎隼人(1年)

DF 高島陽介(4年)

   島田武虎(3年)

MF 塩崎哲太(2年)

   阿部和輝(2年)

   鈴木仁(4年)

FW 青柳尚希(1年)

《交代》

60分 DF倉田樹 OUT → MF塩崎哲太 IN

60分 MF江尻大樹 OUT → MF阿部和輝 IN

67分 FW素川露伊杜 OUT → FW青柳尚希 IN

67分 MF宮下峻輔 OUT → FW鈴木仁 IN

75分 FW天野陸 OUT → DF高島陽介 IN

《試合状況》

平成国際大学のキックオフで始まる。開始早々、平成国際大学はチャンスを作る。左サイドから崩し、DF深井のクロスにFW天野がダイビングヘッドであわせるもゴールポストの右わきを通過。その後攻めるもなかなか得点にはいたらず、前半37分FW素川がPKをもらいそれをしっかりと決め、先制点を奪う。

後半に入り、67分にFW天野が待望の追加点を取る。その後も平成国際大学がペースを握り、ゴールを狙っていくがなかなか点が奪えないでいると、駿河台大学にゴールを奪われ失点してしまう。だが失点してから2分後、途中交代ではいったFW鈴木がキーパーを抜き去り、ゴールを決める。さらにその1分後、DF深井のピンポイントクロスにFW青柳があわせ相手を引き離す。このまま試合終了。途中交代の選手が活躍する試合となった。

次の試合が最終節なので勝利で終われるよう全力をつくすので応援よろしくお願いします。

練習試合 ACvs福島県立福島工業高等学校

2016年09月25日

1本目 2-0

2本目 4-0

3本目 1-0

合計 7-0

埼玉県大学サッカーリーグ第10節 vs駿河台大学

2016年09月21日

平成国際大学 vs 駿河台大学

《試合結果》

前半 1-1

後半 3-1

合計 4-2

《得点(アシスト)》

33分 赤澤惇平(永石大世)

50分 根本凪人(永石大世)

87分 赤澤惇平

89分 根本凪人(赤澤惇平)

《スターティングメンバー》

GK 原剣之介(4年)

DF 藤原唯壱(2年)

   宮本鉄平(2年)

   小松崎雄太(4年)

   福山諒(4年)

MF 永石大世(3年)

   木曽航平(4年)

   白岩翔(4年)

   赤澤惇平(4年)

FW 根本凪人(3年)

   本田達也(2年)

《リザーブ》

GK 荻野健人(3年)

DF 福嶋竜二(4年)

   吉松大樹(4年)

   大河原瑠衣(3年)

MF 高橋渉(1年)

   鶴野翔太(4年)

FW 堀越逸貴(4年)

《交代》

76分 DF福山諒 OUT → DF吉松大樹 IN

80分 MF永石大世 OUT → FW堀越逸貴 IN

89分 MF木曽航平 OUT → MF鶴野翔太 IN

お互いなかなかチャンスを作れない時間が続いたが、前半33分、MF永石のクロスにMF赤澤が合わせて待望の先制点をうばう。しかしその1分後、相手のスーパーミドルが決まりすぐさま同点に追いつかれる。前半を1-1で折り返し迎えた後半。立ち上がりからペースを握っていた平成国際が後半開始5分、またもや永石のパスからFW根本が決めてリードを奪う。この後もチャンスを作るが決めきれず試合終盤をむかえ、このまま試合終了かと思われた85分。相手のセットプレーから合わせられまたもや同点に追いつかれる。しかしピッチの選手も応援も誰一人下を向く選手はいなかった。そして直後の87分に赤澤、89分に根本が互いに今日2ゴール目となる意地のゴールを決め4-2と突き放し試合終了。2度同点に追いつかれる厳しい試合だったがなんとか勝ち点3をもぎ取ることができた。本日もたくさんのご声援ありがとうございました。

これで後期開幕3連勝。しかし本当に厳しい戦いになるのはこれからです。優勝するためには1試合も落とすことはできない。次節もチーム一丸となり勝利をもぎとるので引き続きご声援のほどよろしくお願いいたします。