全学で総合型避難訓練を実施

大学からのお知らせ | カテゴリ:お知らせ | 2019年06月24日

 6月20日、学生や教職員全員が参加して、大規模地震に伴う総合型の避難訓練を実施しました。大規模地震時の対応手順を教職員が確認し、学生の安全確保のための対処能力の向上を目指したものです。

 今回は茨城南部を震源地とする「内陸直下型」の地震が発生し、さらに地震に伴って食堂で火災が発生したとの想定です。すべての授業を中断して、火災への初期対応を行った後、一次集合場所に設定した2つの大教室に学生と教職員が避難するという、実践さながらの訓練でした。

 今回の避難訓練に基づき、マニュアルの評価・見直しも行っていきます。

 本学ではこれからも大規模地震などの災害への体制を整備するとともに、教職員や学生の災害への対処能力・意識向上を図っていきます。

 20190620-1.jpg 20190620-2.jpg

お知らせ

メニュー

PICK UPメニュー