第28回世界競歩チーム選手権にて坂﨑翔(法学部2年)がU20の男子10Kmwにて5位入賞

大学からのお知らせ | カテゴリ:クラブ | 2018年05月08日

標記大会が下記日程にて行われ、法学部2年の坂﨑翔がアンダー20の男子10kmWにて日本人最上位の5位に入賞を果たした。団体でも総合2位となり、銀メダルを獲得した。

坂﨑翔(2年)は6月7日(木)~10日(日)に岐阜県岐阜市にて行われるアジアジュニア陸上競技選手権にも日本代表として10000mWに出場する予定。

<大会説明>

2年に1回行われるチーム別世界選手権大会となり、種目は男女の50km競歩と20km競歩、U20の男女10km競歩の6種目。1カ国から各種目最大5名(U20は3名)が出場する国別の団体戦で、各種目で上位3名(U20は2名)の合計ポイントで争われる。

開催日:2018年5月5日(土)~6日(日)
会 場:中国・太倉

詳細は平成国際大学陸上競技部ホームページをご覧ください。

お知らせ

メニュー

PICK UPメニュー