スポーツ福祉政策コース(平成29年度より廃止)

法学的な視野を通して
スポーツ、福祉の世界を学ぶ。

法学的な視野を通してスポーツ、福祉の世界を学ぶ。

本格的な高齢化社会を迎え、スポーツを楽しみ、健康で活力ある人生を送ることのできる社会をつくることが急務となっています。
本コースは、リーガルマインドを持った実務能力に優れたスポーツのスペシャリストや、法学を基盤にした広い視野の福祉マインドを持つ人材を目指す人に適しています。

コースの特徴

  • スポーツ・福祉マインドを持つ人材の育成

    スポーツや福祉には、リスクマネジメントなどの法学的な問題が関連してきます。カリキュラムには、基礎科目はもちろんのこと、充実した専門科目を取り入れています。

  • 法学的素養を備えた人材の育成

    スポーツインストラクター、スポーツ関連企業などを目指している人におすすめです。法学的素養を身につけた、スポーツ・福祉・健康に関するスペシャリストを育成します。

  • 社会の課題に対する企画力・提案力を持つ人材の育成

    スポーツや福祉関連に限らず、社会には解決すべき課題や問題がたくさんあります。こうした課題、問題を自ら発見し、考え、実行して答えを出す力を養います。

資格取得講座

将来の進路

公立・私立の体育館・運動施設のインストラクター、スポーツ関連企業、健康増進産業、福祉関係機関(福祉施設、障害者施設など)、公務員、その他一般企業など。

履修モデル-社会体育・福祉スポーツ指導者等を目指すための履修例-

1年次

一般教養科目として文学等やスポーツの根本となる科目の他に、将来を考慮して、衛生学関係も履修します。また法学部の学生として必修の5つの基礎専門科目を中心に履修して法学部生の素養を身につけます。必修となっている英語Ⅰで英語の基礎を固め、情報系の授業ではコンピューターリテラシーの基礎を身につけます。

●英語 ●情報処理概論 ●情報処理 ●キャリア形成と進路 ●文学 ●生理学・運動生理学 ●衛生学・公衆衛生学 ●法学 ●政治学基礎 ●経済学基礎 ●民法入門 ●憲法 ●刑法総論 ●社会学 ●スポーツ科学概論 ●健康教育学 ●第二外国語 ●基礎演習

2年次

一般教養科目ではスポーツ関連のみならず広い視野で履修します。基礎専門科目では法律・政策の両面から多くの科目を履修し、スポーツ福祉政策専門コース科目に備えます。英語Ⅱでは英語Ⅰの基礎の上にさらに安定した基礎力を築きます。情報処理Ⅱでは応用的な技術を身につけます。

●英語 ●情報処理 ●少子・高齢社会論 ●社会心理学 ●環境論 ●スポーツ実習 ●行政学 ●家族法 ●民法総論 ●社会意識論 ●経営学 ●現代スポーツ論 ●健康政策論 ●福祉政策論 ●第二外国語 ●基礎演習

3・4年次

専門科目ではスポーツ福祉政策コースに開講されている科目を重点的に取りながら、将来の進路を考えながら法律一般コースおよび経営法務コースで開講されている科目もできるかぎり履修するようにします。英語Ⅲで応用のきく英語力を目指します。教養科目では現代社会の動向を分析する方法を学びます。

●英語 ●産業・企業分析 ●スポーツ実習 ●地方自治法 ●労働法 ●保険法 ●簿記 ●メディア社会論 ●社会調査 ●社会保障論 ●地方自治論 ●政治社会学 ●ジェンダーと法 ●スポーツと地域開発論 ●スポーツ政策論 ●スポーツと法 ●福祉と法 ●研究会

Student’s Opinion

将来、スポーツの経験を生かせる仕事を目指して。

小学生から野球をずっとやってきて、大学では女子硬式野球部に所属しています。その経験を生かして、将来は指導者やインストラクターなどのスポーツに関わる仕事をしてみたいと考えています。授業ではスポーツを客観的な視点で学ぶことができ、とくに運動生理学やトレーニング論などはプレーヤーとしても興味深い内容です。今後は「公認障害者スポーツ指導員」などの資格取得にも挑戦していきたいと考えています。

M.Sさん

Professor’s Message

法学的素養を持ち、リーダーシップを発揮できる人材を育成!

スポーツや福祉の裏側には、常に法があります。本コースでは法学マインドを持ち実務能力に優れたスポーツのスペシャリストや、人々の生活を支えるうえで必要な福祉マインドにあふれた人材を育成します。カリキュラムでは、「福祉政策論」「スポーツ社会学」などの基礎科目に加え、「生涯スポーツ論」「福祉とスポーツ」などの専門科目を学び、法学的素養と総合的な視野を養いながら、「スポーツ実習」「スポーツ科学演習」などの実習科目を通じて、問題解決能力と実務能力の両方を着実に身につけていきます。

三宅 仁 准教授

大学・大学院紹介 - カテゴリ -

メニュー

PICK UPメニュー