海外学術交流

平成27年度現在、学術交流協定を締結した海外姉妹校は以下のとおりです。

台湾

中国文化大學(台湾:台北市)、 淡江大學(台湾:台北市)、 中華大学(台湾:新竹市)、 国立高雄第一科技大学(台湾:高雄市)、 呉鳳科技大学(台湾:嘉義市)、 大仁科技大学(台湾:屏東県)の6大学とは、学術交流協定あるいは留学生派遣協定を結び、半年または1年間の協定派遣留学生を本学で受け入れています。
また、本学の台湾国際関係研修では、毎年、いずれかの姉妹校を訪ねて、教職員および学生間の交流会を実施しています。

なお、国立高雄第一科技大学とは、大学院の相互学位認定協定も結んでおり、両大学の一方に2年、他方に1年在学の合計3年間の就学、一つの修士論文で、双方の大学の修士号を取得できることとしています。すでに、この制度で、双方の学位を取得した卒業生が台湾で活躍しています。

平成国際大学について - カテゴリ -

メニュー

PICK UPメニュー